U子如来の徒然絵日記

仏団観音びらき 哀愁女優・峰U子のオモシロ写真館 in バンコク
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 我が家へ | main | 同窓会in舞洲 >>

マンダリンオリエンタルホテル

タイで一番の五つ星ホテルといえば・・・やはり『マンダリンオリエンタルホテル』!!
あのミポリン(←スイマセン古くて)が旦那さま原作の映画のロケをしたところだそうです〜〜(映画観てないけど^^;)


普段はとても高すぎて手が出ませんが、一連の騒動で観光客が激減したタイでは今や「在住者プロモーション」のオンパレード!普段はやってないというオリエンタルホテルにもプロモーションが登場!!
という訳で行ってきましたよ!タイにいる間に一度は!と思っていましたので!ええ、これで冥土の土産ができましたワ〜〜\(^o^)/

料金はなんと1泊2名、朝夕食事つきで11999バーツ(約3万6千円)!!そのお値段だとお部屋にもよりますが、普段は夕食がつかない一人分の一泊料金って感じみたいです^^;タイは日本の物価のだいたい三分の一ですからね〜〜!どんなけ高いねん!!ということで今日はムリにでもマダムな気分に浸らせていただくわよ!!

さっそく入り口に到着すると、ものすごい笑顔で迎えてくれる従業員たち!
押しつけがましくなく、それでいてそつのない、レディース&ジェントルメン仕様!!タイでこういうサービスを受けられるとは!!やっぱりすごいね〜〜^^;

出だしから度肝を抜かれながら早速お部屋へ!!そんなに広くはないけれど・・・バスルームが!!これ、大理石??ゴージャスーーー!!


夕食はシーフードレストランへ。(シーフードか中華が選べました^^)ここで庶民を隠しきれない問題が勃発!!なんと旦那の短パンでは中に入れないそう!タイでドレスコードでひっかかるなんて〜〜!!旦那はこういうピンチな状況にめっぽう弱く(笑)、若干逆切れ気味に帰ろうとしているところを、マダムU子が優雅に解決!!3歳児の語彙しかない英語とタイ語を時折使いながら笑顔&ジェスチャーで見事ズボンをお借りすることに成功!!
しかし持ってきていただいたズボンは恐らく従業員の休憩着と思われるジャージ・・。あ、長ズボンだったらなんでもいいんですね^^;いえ、スイマセン!お借りしてお店でお食事をさせて頂けるのでしたら文句は言いません。ありがとうございま〜〜す!!!そして旦那はそのズボンをはき、ドレスアップした金持ちタイ人&欧米人に混じってシーフードを堪能させて頂きました〜〜☆☆☆

次の日の朝食はバルコニーでアメリカンブレックファースト!
ゆで卵を頼んだら、(なんか他に卵料理いっぱいあるだろうに・・でもワタシゆで卵が好きなんですぅ〜〜)こんなかぶり物がついてきたよ!胸キュンどす。


ではでは、みなさんもしバンコクにきたらぜひラグジュアリー(あ、あんまり意味わかってませんけど乱用してマス!)な雰囲気を味わいに訪れてみてね!(アフタヌーンティー、レストラン、スパなどもあるよ!)^^/~
- | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://yuko.kwannonbiraki.com/trackback/1103711
この記事に対するトラックバック